Book A Tour
{:ja}是非お問い合わせください!{:}{:en}Get In Touch With Us Today!{:}

{:ja}内覧予約をする{:}{:en}Contact us to arrange a visit.{:}












{:ja}もしくは電話 +81 3 6453 0334{:}{:en}or call us at +81 3 6453 0344{:}


{:ja}内覧予約{:}{:en}Book A Tour!{:}

{:ja}内覧予約をする{:}{:en}Contact us to arrange a visit.{:}











{:ja}もしくは電話 +81 3 6453 0334{:}{:en}or call us at +81 3 6453 0344{:}


コミュニティストーリー

困難な時も一緒に。若い起業家たちが危機の際に回復力を維持するためのヒントを共有します

(Clockwise from top-left): JustCo オーストラリアのローラ・ドーソン氏、Lucidの共同創業者:ハン・ジン氏、PopulixCOO兼共同創業者:アイリーン・カムタウィジョウ氏、ニューカンパスの共同創業者兼CEO:ウィル・ファン氏、500 TukTuksのディレクター:パフラダ・サプラサート氏。

 起業家というのは大変なもので、世界的な経済危機の中では、なおさら厳しいものでしょう。この数ヶ月間、多くの起業家、スタートアップ企業、大企業が、COVID-19の状況の中で、方向転換を行いながらも試練と戦ってきました。起業の道のりは、一人で歩くには困難な道ですが、起業家が集まり、課題を共有したり、アドバイスを求めたり、学びを共有したりする機会があれば、ビジネスの戦いの中で孤独を感じることは少なくなるでしょう。

刻々と変化するビジネス環境の中で、壁や障害に直面したとき、人はどのように対処するのでしょうか。JustCoの地域署名イベント「イン・コンバセーション・ウィズ・インスパイアリング・アントレプレナーズ」では、有名なForbes 30 Under30の起業家リストから4人の若い起業家とゲームチェンジャーと話をしました。JustCoのメンバーやパートナーとして、起業家としての道のりや、危機を乗り越えるためのリアルなケーススタディ、イノベーションへのアプローチなどを語り合いました。

挑戦することで、新たなチャンスが生まれる 

危機は永遠に続くものではありません。一時的な状況で、起業家の回復力と「決して諦めない」精神を試すものでもあります。起業家にとって、災害や課題は変化と再生の機会であり、ビジネスの方向性を変えるだけでなく、解決策を示すための好機でもあります

COVID-19はイノベーションの妨げになっているのか、それとも助けになっているのか?と質問をしたとき、ニューカンパスの共同設立者兼CEO、ウィルは、「変革のきっかけには、このような瞬間が大事だ」と答えました。今回のパンデミックで、我々は現在未開拓の新しい分野、つまりアービトラージ(裁定)が可能な分野に目を向けるようになりました。

イノベーションは小さな一歩から

今日、企業はイノベーションこそが成長と前進のための唯一の手段であると認識していますが、はたして、イノベーションとは一体何なのでしょうか?

「スタートアップでは、日々イノベーションを起こさなければ、消えてしまいます。日常的に何か新しいことにチャレンジしなければ、イノベーションを起こしていないことになり、会社を前進させることができません。これこそが、スタートアップ企業が生き残るために必要なことなのです」と、Lucidの共同創業者であるハン・ジンは強調しています。イノベーションは決して、大きな変化である必要はありません。誰かがチャンスを見つけて、それに反応することから始まります。最も重要なことは、センサーやモノのインターネットの世界に大きな影響を与えなければならないということです。センサーの世界とモノのインターネットに大きな影響を与える必要があるということが最も重要なことでしょう。難しいのは、それに気づかずに最初の一歩を踏み出してしまうことです。

「イノベーションの機会を見極めるためには、お客様の立場に立って考える必要があります。これは起業家としてのマインドセットです。常にイノベーションを起こすことで、私たちは改善し、成長し、前に進むことができるのです」と、PopulixのCOO兼共同創業者であるアイリーンは発言しました。

七転び八起き

起業家として成功するには、一朝一夕にはいかず、多くの時間と忍耐力、そして弾力性のある考え方が必要です。「起業は孤独な旅ですが、一人で歩む必要はありません。良いアドバイス、メンター、友人、家族に囲まれながら困難を乗り越えてください」と、ニューカンパス共同設立者兼CEOのウィルは言います。

チーム内の仲間意識や帰属意識を高めることで、孤独感を和らげることが重要です。全員が同じ目標や方向に向かって努力することで、この旅はより充実したものになります。

「自分を信じること。学び続けること。そして努力すること。 新しいスタートアップや起業家が成功するのを見るのは、私にとって非常にやりがいのあることで、これが私の原動力になっています」と500 TukTuksのディレクター、パフラダ・サプラサートは言います。

最後になりましたが、失敗を恐れてはいけません。本当の失敗とは、チャレンジを「やらない」ということです。起業とは、仕事を作るだけではなく、プロセスを作ることです。

風を操ることはできませんが、帆を張ることはできます。

あなたの仕事やビジネスをより良くしたいですか?こちらから無料トライアルにお申し込みいただき、アジア太平洋地域で成長を続けるコワーキング・コミュニティの一員として体験してください。

Coworking vs WFH: Why a hot desk is better for freelancers

One of the biggest perks freelancers enjoy is having the autonomy to choose where they can work. Amid the many options, working from home tend to be a popular choice for obvious reasons - it's more accessible, comfortable and less [...]...

Read More

創造と革新を促進するコワーキングスペース

Today, there’s a high premium placed on creativity and innovation, and co-working spaces are proving to be the best enabling environment for these skills to flourish....

Read More