One membership, over 40 locations. The place that works for you.

日本 / ブログ

選択的夫婦別姓・全国陳情アクションと、国際女性デー記念トークイベント「Let‘s Talk About Us. ツッコミから始めるジェンダー平等」を共同開催

14 December, 2023
1 2048x1025 1
シンガポール発プレミアムコワーキングスペースブランドのJustCoは、選択的夫婦別姓の法制化を中心にジェンダー平等を推進する活動を展開している選択的夫婦別姓・全国陳情アクションと、3月8日の国際女性デー記念トークイベント「Let‘s Talk About Us. / ツッコミから始めるジェンダー平等」を、JustCo渋谷ヒカリエのオフィスビルオーナーである東急株式会社の協賛のもとで共同開催。現地参加者とオンラインと合わせ、約350名が参加しました。

■日常に潜むジェンダー不平等を見過ごすリスク

「これぐらいのことで怒らなくても…」「よかれと思って言ったのに…」

日常生活の中で男性が女性に何気なく言った一言が、言われた女性側にとっては気になってしまったり不平等感を抱いてしまうことは多々あります。ジェンダーギャップに根付いた軽はずみな冗談や言動を見過ごしてしまうことで、差別へとエスカレートし、暴力行為や犯罪などに繋がってしまうリスクもあります。そこで、国際女性デーに際し、①見過ごされがちな言葉にひそむNG表現に6名のゲストとともにツッコミを入れ、②明日からの行動がちょっと変わる、変わることでみんなが生きやすい社会になることを目指すために、今回のイベントを企画しました。
japan 1
japan 2
■社会的意義の高いテーマを、明るく、楽しく、真剣に語り合った6名

話題の『男性中心企業の終焉』を昨年出版されたジャーナリストの浜田敬子さんや、YouTubeで『男性のためのフェミニズム入門』シリーズを始めた上智大学教授の中野晃一先生、企業経営の視点からジェンダー問題にも鋭く切り込むサイボウズ社長の青野慶久さん、若い力を政治に反映すべく活動されている能條桃子さん、女性のエンパワメントに取り組む Lean In Tokyo新代表の小野瀬若葉さん、恋愛相談を通じてジェンダーの問題を浮き彫りにしている清田隆之さんをお迎えしました。
japan 3
■参加者から寄せられたモヤモヤ・違和感・怒りの体験談を分類・分析

事前に「それ、女性差別では?」と感じた発言・状況を参加者から集めたところ、200件以上、A4で実に18ページにも及ぶたくさんの体験談が寄せられました。6人のゲストともにそれらを分類し、具体的な事例を交えながら、背景に何があるのか、それを可視化する意義と、改善した組織ではどんな変化が現れたのかを解説していきました。

 

【ゲストと語り合った具体的な事例】

「強制的に夫婦で苗字を揃えるルールを適用している国は、なんと世界の中で日本だけ。」

「穏やかで子供にも優しいと思っていた夫と数日間だけ家事分担を交代したら、想像を超える忙しさに夫が急に子供にキツく当たっていた。」

 

「夫婦で女性が働き、男性が働いていないというケースにおいても、主に家事担当しているのは9割以上が女性という実態がある。そこまで家事=女性の仕事という固定概念が定着してしまっている。」

 

「両立支援制度という子供の養育のために超過勤務をしない制度が大企業を中心に整えられているが、この制度を利用するのは9割以上が女性、さらにこの制度を利用する女性は職場では戦力として認められず、マミートラック(昇進や昇格には程遠いキャリア)に乗せられてしまう。」

 

「女性管理職が増えない理由の一つは、リーダー像が昔ながらの男性から派生したイメージのままになっているから。今会社にとって必要なリーダーとはどんな人物か?の要件定義を徹底し、言語化することに成功した会社は、女性管理職候補者数が倍増した。」

 

「女性は男性を支えて、男性が政治・経済を成長させていく、、、それができない状況になってきているのに、未だに男性が中心となっている状況を少しずつ変えていかなければならない。」

 

「ジェンダー平等について発信するとSNSでバッシングも受け波風が立つ。波風を立たせたくない人のことも分かるので、そんな人は波風を立たせている人をそっと応援してほしい。」

 

「人材不足から女性を積極的に採用したある物流会社は、今では管理職の50%以上が女性で、その中には時短勤務の女性もいる。当初は男性社員からの反対の声も多数あったが、社長が管理職の本来の役割と、時短勤務の女性でもその役割を全うできることを、反対する男性社員たちに丁寧に説明してまわった。」

 

「日本では、人権というものを真剣に考え、教えることなく、思いやりや道徳というものに置き換えて避けてきたと思う。人権が女性に対する尊厳を高め、ジェンダー平等や女性のエンパワメントにつながる大切なものではないかと考えている。」

 

「日本は記憶形状型社会。発信し続けなければすぐに以前の状況に戻ってしまう。」

後半は、当事者として差別発言にNOを伝えるための「アサーション・トレーニング」や、第三者としてハラスメントの現場に居合わせた時に「アクティブ/バイスタンダー(行動する傍観者)」として取れる行動についても紹介。リアル会場50名、オンラインでも300名を超える参加者と共に、「明日から自分たちにもできる『とっさの行動』」についても、明るく、楽しく、真剣に語り合いました。

 

■99%以上の参加者が「よかった」と回答。「勇気をもらった」「諦めず、波風立てていこう」など前向きコメント

参加者からのコメントは99%以上が「よかった」と回答(3月3日正午時点で集まった感想108件中、1件のみ「どちらでもない」、それ以外は「よかった」)。以下のように女性のエンパワメントや男性の啓発につながったことを示す、前向きな意思が見られました。
japan 4
japan 5
japan 6
・波風立てたくない人は波風立てる人を応援してアクションを起こしてくださいというアドバイスがとてもよかったです。女性の問題を、共有している男性が半分入って話してくれているすすめかたに、同じメッセージでも豊かさを感じました。(女性・50代)

 

・ダイバーシティは個人・企業においても大命題であることが分かりました。(男性・20代)

 

・みなさんの力強いコメントに励まされました。現実は心が折れそうなことばかりですが、負けずに波風を立てていこうと思えました。(女性・40代)

 

・なぜ変わらないのか、世界ではどう変わっているかが知れてよかった。波風を、アサーションを取り入れながらたてるのを、少しでもチャレンジしたい。(女性・20代)

 

・ダイバーシティは人権問題だと再認識出来た。清田隆之さんの男性のお茶会の話が良いなぁと思った。(女性・60代)

 

・小野瀬さんのお話の中で出てきた、男性は自信家が多いのは面白いなと思いました。

あと、能條さんの、社会人3年目の同級生が男性社会に染まってきている、と言う話がとても印象的で、リアルだなと感じました。政治家もそういう人が多いのかな、とも思いました。(女性・30代)

 

・もっと知りたい、勉強したいと思わされる機会となりました。できれば、今回の参加者の方どうしで感想を言い合う小さいワークショップのような時間も設けると、よりお話の内容が心と体に深く染み入るのではないかと思いました。参加者のアンコンシャスバイアスが炙り出されてリスクがある、かもしれませんが、グラウンドルールなどを設けて対話の機会をぜひ持ちたいと思いました。(女性・30代)

 

・女性にはキャリア支援、男性には両立支援、まさにと思います。根底は人権、しかし人権意識は低く、本当に日本は出遅れているなと思います。おじさんが再生産される、まさに。大人になればなるほど幻滅してしまう日本社会…諦めずに声をあげ続けないと元に戻ります。地方にいるとおじさんばかりで孤独な闘いになりますが、このようにオンラインで参加できるとエンパワメントされます。参加して良かったです。ありがとうございました。(性別指定なし・50代)

 

主催:JustCo/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション

協賛:東急株式会社

本イベントに関するお問合せ:選択的夫婦別姓・全国陳情アクション事務局 
 
自分に合った職場を見つける

あなたとあなたのチームにとって働きやすい職場を見つけるために、今すぐご希望の JustCo の場所での特別ツアーにご連絡ください。

ツアーを予約する

  • 1
  • 2
  • 3

次のステップに進む準備はできていますか?当社のチームメンバーが、お客様のニーズに合った理想的なソリューションを見つけるお手伝いをいたします。

ツアーを予約する

  • 1
  • 2
  • 3

次のステップに進む準備はできていますか?当社のチームメンバーが、お客様のニーズに合った理想的なソリューションを見つけるお手伝いをいたします。

ツアーを予約する

  • 1
  • 2
  • 3

ご提供いただいた全ての情報が正しいかどうかご確認ください。 情報を編集する

都市
センターを選択*
何に興味がありますか?*
チームサイズ*
名*
姓*
メールアドレス*
会社名*

弊社から電話をご希望される場合は、お電話番号をご入力ください。

warning

You are currently leaving the website from your browsing country. Would you like to switch to our website for localized content and offers?

Stay Here Switch Country